美容室 経営コンサルティング 美容室 独立 開業

美容室 経営コンサルティング 美容室 独立 開業 売上アップ セミナー

美容室 経営コンサルティング 美容室 独立 開業
JSC美容室経営総合研究所とは?
代表やまうちのプロフィール
JSC美容室経営総合研究所の   テーマと考え方
やまうちの気まぐれブログ
体験者の声・声・声
やまうちメール無料相談
無料メール相談はこちらから

美容室経営が100倍楽しくなるレポート
なるほど!納得の即効売上げUP
リピート率UP失客率低下のポイント
ここだけは抑えたい繁盛店の法則
売上げアップにつながるホームページリメイクレポート
こんなこと誰も教えてくれない    失敗しない独立開業レポート

サロンに更なる元気を生み出す 美容室 経営コンサルティング
現状に満足しない さらに前向きなオーナー各種限定セミナー
絶対失敗したくない人だけに    参加してほしい独立開業セミナー
美容室の繁栄 = ディラーの繁栄 = メーカーの繁栄
美容室経営 有料メール・電話相談
美容室の戦略的頭脳パートナー
オーナーズクラブのご案内

美容室経営テキストのご案内
商売基本なくしてサロンの繁栄なし即効売上げアップテキスト
リピート率アップ 失客率ダウン
オーナーが変わらなければさらなる繁栄はなしオーナー必携経営ノート
スタッフトラブルの根本はサロンルームを明確に定めること        サロンマニュアル・サロン規定
独立開業者80%が使ってよかった独立開業ノート
美容院セミナー・テキストの注文

インフォメーション 美容室 経営コンサルティング
販売ツールのご案内
やまうちの店で働きませんか!?初心者・新卒大歓迎!
講習・原稿執筆のご依頼・ご相談
美容室経営研究所おすすめ企業
リンク集
プライバシーポリシー

絶対失敗したくない人だけに参加してほしい独立開業セミナー
ナビ
JSC美容室経営総合研究所TOP > 絶対失敗したくない人だけに参加してほしい独立開業セミナー

セミナー案内txt
JSCの「独立セミナー」のこだわりは、「完全マンツーマンで、聞きたいことを納得できるまで。」
申し訳ございませんが、、スケジュール調整のために、ご予約の受付けは、お申し込み日より
2ヶ月以降からの受付けにてスケジュール調整をさせていただいております。
あしからずご了承下さいませ。

完全マンツーマン・独立セミナー先行予約受付け

みんな、初めての経験だから分からないことがたくさん。でも、失敗は許されません。
何千万もの大金を借金して投資をすることになるのですから。
だからこそ、声を大にして伝えたい。あとで後悔してほしくないから。
知っておくこと、知識を持っておくことの大切さを・・・

経験者だからこそ、独立を目指すあなたにお伝えしたい。
経験者だけにしかわからない、本当に大切なこと。


独立開業は、お金さえ工面できれば誰にも簡単にできます。

大切なのは、うまく軌道に乗せることができるかどうか?

メンタル面にも対応できるのは、経験者だからこそ。

実際の体験者にしか話せない、サロンオーナーのあるべき姿とは?

オープン後における、サロン運営ノウハウまでしっかりと。

JSC直伝、最強オープニング2ステップ集客が学べます。

完全マンツーマン貸切セミナーにつき時間の許す限りお付き合いします。

独立セミナー受講者の声はコチラ!

ご参加頂ける方の条件

謙虚さ、素直さ、態度、基本的な礼儀をわきまえた方、限定とさせて頂きます。

完全マンツーマン・独立セミナーご参加料金

参加費用txt
■ 日程・会場は、ご相談に応じさせていただきます
 ご参加料金は、お一人様52,500円(入館料、親睦会飲食代込み)
 詳細につきましては、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さいませ。  

このページのTOPにもどる

美容業界以外の経営関連書籍を最低20冊以上読む
独立開業で成功を目指す方に、まず一番初めに提案しています。

「地域一番美容院・開業、経営のすべて」という書籍を出版しているやまうちが、「美容業界以外の書籍を読んで下さい」と言うのも変ですが、実は、これこそが独立開業を成功へ導くとても重要なポイントなのです。

将来、独立開業をしようとお考えの美容師さんは長年「美容師」としてご来店いただいたお客様に、満足して頂く能力は十分兼ね備えていらっしゃるはずです。しかし・・・

「美容師としての能力」と「お店を経営する能力」は全く別もの

美容業界が成長期のときは、出店さえすれば誰でも、それなりに美容室経営を営むことができた時代でした。

しかし、今では完全な飽和産業になってしまった美容業界に皆さんは、ずっしりと重い多額の借入金を背負い美容業界に新規参入して戦いを挑むことに・・・・・!
「独立開業をする・・・」
冷静に考えると、とっても勇気が必要なことですね!

美容業界以外の経営関連書籍を読んでおくことをオススメする理由は、美容業界だけの狭い知識だけで独立開業を行なうとうまくいかなかった、80%の美容室経営者と同じ運命をたどる可能性がとても高くなってしまうからです。

その理由は・・・?

理由テキスト2
その理由は、美容師としての経験と勘をたよりに独立開業を行なってしまいますと、
市場や消費者を置いてきぼりにした美容師指向の美容室が出来上がってしまう傾向があるからです。

理由テキスト3
つまり、美容師頭で考えた出店の多くは、どうしても美容師指向のお店となってしまい、その結果お客様にとっては何も特長がない、どこにでもあるごく普通の美容室となってしまっている出店のケースとても多いのです。

これが、美容師独立開業がうまくいかない理由の一つです。

美容室独立開業を成功させるための様々なヒントは「美容業界ではなく」「まったく畑違いの異業種」からこそ得ることがとても多いのです。

理由テキスト4
私は、美容師独立セミナーを開催していますが「いつも何かが足りない」と感じ続けていました。

もちろん、セミナー受講者はとっても真剣でその熱意もひしひしと
伝わってくるのですが・・・

つまり、多くの美容師さんは、商売や経営の基礎知識の勉強が
理由テキスト5
足りないために、ノウハウをそのまま行動に移すだけで自分の中で、消化していないから応用することができないのです。

「なぜ・・そうするのか・・・?」

じつは、この本質を理解することが、とても重要なのです。

そのためには、事前に経営や商売の基礎となる知識を身につけておくことがとても重要です。

このページのTOPにもどる

どんな業界でも、商売の基本は同じなのです。

業界テキスト1
多くの美容師さんが間違ってしまうのが、美容室を開業しようとするとちっぽけな美容業界という枠の尺度だけで物事を考えてしまうんです。

それに気がつかないで、美容業界関連だけの書籍や美容師独立セミナーや美容室経営セミナーだけで知識を得ようとするから、美容室独立開業がうまくいかないんです。

繁盛美容室のポイント

(1) 内装・外装は一点豪華主義(街にはないお店づくり)
       一点にお金をかけることで、お店に特徴を作り出す。

(2) メニューや商品に徹底的にこだわる。
      競合店にはないメニュー・商品を導入することで徹底的に差別化。

(3) 変化を恐れない。
      オープンしても改善点や改良点があれば、早い段階でどんどん修正を行う。

(3) 脇役を主役にする。
      脇役のメニューを主役にすることで、圧倒的に他店との差別化を図る。

以上の意図する重要なポイントは・・・
A お客様の記憶に残る技術
B お客様の記憶に残るサービス
C お客様の記憶に残る店

このページのTOPにもどる

もし、この質問に答えられたら独立開業店は繁盛間違いなし!

それでは、ちょっと頭の体操をしてみましょう!
(A)〜(C)それぞれについて、もしも・・あなただったら・・・


「圧倒的に他店と差別化する方法」
それぞれ具体的に3項目ずつ実際に書き出してみてください。


あくまで、美容師目線ではなく「お客様目線で圧倒的に差別化」の方法を具体的に・・・
ですから間違えないで下さいね。

この質問を解決するキーワードは

「美容業界の常識を打ち破って考える」


この答えを導き出せた方は必ず成功を手中にされるでしょう。

美容業界の常識だけで独立出店を行なうと、どこにでもある儲からない普通の美容室が出来上がってしまいます。 もちろん本人的には、こだわりにコダわったつもりの美容室なのでしょうが・・?

でも・・残念ながら・・それを・・判断するのは一般の消費者です。

どこにでもある普通の美容室に、消費者は魅力を感じますか・・?
これが、美容業界以外の商売や経営の勉強をオススメする理由です。
「美容師頭のままで独立することのリスク」を少し、ご理解していただけましたか・・・?

失敗しない美容室開業のポイント

  (1) 自分の強み、得意分野をさらに強化して前面に打ち出す。
  (2) お金をかけすぎない。
  (3) 中途半端、特長がないのが一番ダメ。
  (4) スタイリッシュな店舗は、すぐに時代遅れになる。

このページのTOPにもどる

秘訣
  美容室開業成功の秘訣・・・
       それはオープン準備の80%をテナント契約までに済ませておく。
秘訣テキスト2
「オープン準備の80%をテナント契約までに、ほぼ終了させておく。」

これが、これまで誰も教えてくれなかった、失敗しないための美容室開業のとっても重要なポイントです。実は、美容室オープン準備の80%は、テナント契約を行なう前に、終えてしまうことができるんです。

というよりも、テナント契約までに80%のオープン準備を終えておかなければ、うまくいかなかった80%の美容室経営者の仲間入りをしてしまう可能性がとても高くなってしまうんです。

反対に、テナント契約までに80%のオープン準備を終えておくことで、うまくいった20%の美容室経営者の仲間入りをする可能性がとっても高くなるんです・・・・・。

よ〜く考えてみて下さいね!
テナントを契約してからオープンまでの期間はおよそ1ヶ月です。
これまでに、何度も出店経験のある美容室経営者ならともかく・・・

始めて独立出店する方が、わずか1ヶ月間で万全のオープン準備をするなんて出来るわけがないのです。これが、美容室の独立開業がうまくいかない一つの理由です。

この方法で美容室開業準備が驚くほど・・・スムーズに!

それでは特別に、商売人経営推進係長のやまうちが考案した
独立開業準備が驚くほどスムーズになる秘方法をお伝えします。


この方法は、やまうちの美容師独立セミナー受講者のほとんどが実践しよかったと評価して頂いているとっても簡単な方法です。

種を明かせば、単純に「独立・開業準備専用のノート」を作成する。
たったこれだけのことです。
つまり多くの美容師さんは
独立開業の専用ノートを作成しないためにオープン準備が頭の中で混乱しちゃうんです。

そこで、独立・開業ノートを作成して「独立出店準備のカテゴリーごとに
それぞれ「いつまでにどんな事をどんな方法で行なうのか」ということを
具体的に独立・開業ノートに記入していきます。

このポイントは、開業準備をそれぞれカテゴリー別にしておくという事がポイントです。

このことで、オープンまでに必要となる、すべての準備をまんべんなく、きちんと完成させることができます。 この方法を行なうだけで、独立・出店準備が驚くほどスムーズに運ぶハズですから、試してみて下さい。 言われてみれば、こんなことは当たり前のことですね。

でも、多くの美容師独立開業者は、気がつかないんです。 こんなこと、当たり前すぎて経営コンサルタントさんは教えてくれません。

私は、すべて自分の体験に基づいてよかったこと、後悔したこと、そして、多くの独立開業した美容室経営者の反省点などをすべて凝縮して、皆さんにお伝えするように心がけています。


どのように独立・開業ノートを作成していいのかわからない方は
やまうちの美容師独立セミナーで使用しています、解説付きの「オリジナル独立ノート」をご希望の方にお分けしていますので必要であればご活用下さい。

このページのTOPにもどる

テナント契約後はオープンからお客様で満杯にするための作戦に全神経を傾ける。

テナント契約後は、オープンから行列をつくる作戦の総仕上げに全力で取り掛かってください。

でも、始めてだからどうすればよいのか、わからないことばかりなのでは・・?
失敗をしない美容室独立出店ためには・・・・?
これまで出店した多くの美容室経営者がどこでつまずいたのか・・・?
成功した美容室経営者は、どうしてうまくいったのか・・?

始めての独立出店で多くの美容室経営者がつまずいた・・・・
ということは・・同じところで同じようにつまずくリスクが高いということを肝に銘じておきましょう。

だからこそ、先輩美容室経営者の経験を聞いておく・・
聞くのは、一時の恥じ。聞かぬは一生の羞じ」なのです。

独立出店準備はいつから・・・?

多くの美容師さんが、まちがってしまうのは、まだアシスタントだからまだジュニアスタイリストだから・・・という話ではないのです。よけいなおせっかいですが、失敗しないためにも美容室独立開業準備は早ければ早い方がいいと思います!

美容室独立開業の準備とは・・・
どのように成功するかというよりも、むしろ「いかにリスクを軽減させていくか?」という作業なのです。

美容室開業に向けて、様々な角度から事前にしっかりとシュミレーションしておくための準備期間なのです。美容室経営者としての経営感覚を身につけるためには早い時期から経営者感覚で物事を見て感じておく習慣をつけておくことが大切です。

例えば、将来スタッフを雇用することになるはずです。

そうしますと、リーダーシップをどのように身につけ行動していくか、などなど・・・すべて、一生勉強の・・・永遠のテーマなのです。
独立出店した新米美容室経営者がパニックに陥るのは、こうした事前の準備を怠ったというよりも、そうした準備を行なっておくということを知らなかったという方が正解かもしれません。

このページのTOPにもどる

オープン集客できない美容室は先行きが真っ暗なのです。
私の技術と接客をもってすれば、きっとお客様は来てくれるだろう。
もし、こう考えている方は必ず痛い目にあうことになります。

なぜなら、「これまでの実績は」すべてお越しいただいたお客様をより多くリピートさせた
「美容師としての仕事だけのこと」であって「美容室経営者の仕事」は、
ほとんど何も行なっていないのでは・・?

どうしてオープン集客が大切かといいますと、通常オープンから3ヶ月を経過すると、新規客数が極端に少なくなるからです。
ということは、オープンから3ヶ月でいかに多くのお客様にご来店頂き、しかもいかに確実にリピートさせ底固めができるかどうかで、お店の将来がほぼ決まってしまうことになります。

美容室独立開業者80%に共通の失敗(1)
  ⇒⇒美容室をオープンするということで精一杯で最も大切な集客戦略がおろそかになる。

原因
 ・ オープンまでのタイムスケジュールが明確にされていない。
 ・ または、時間的にムリがあった。
 ・ オープン販促の方法、重要性の認識不足。

対策
 ・ オープンまでのタイムスケジュールを明確にしておく。
 ・ オープン準備の80%をテナント契約までに済ませておく。
 ・ 「独立・開業ノート」を作成する。

美容室独立開業者80%に共通の失敗(2)
  ⇒⇒オープン後の戦略が全く立てられていない。

原因
 ・ オープンだけに目が向いてしまい、オープン後のことなんて考える余裕がない。
 ・ オープンは、あくまでスタートなのです。
 ・ もっと大切なのは・・・
   「これから美容室を維持し続けなければならない」という重要なポイントを忘れてはならない。

対策
 ・ 万が一、思うようにオープン集客ができなかった場合を想定し、
   すぐに対応が出来るように、予めオープン後の戦略を複数準備しておく。
 ・ 新規客が大幅に減少する3ヶ月後からの戦略を予め準備しておく。
 ・ 美容業界以外の経営関連書籍を最低20冊以上読んでおく。

問題点
  ⇒⇒思うように売り上げが上がらない。

原因
 ・ 売り上げが上がる、美容室経営の仕組みが構築されていない。
 ・ その方法を知らない。

対策
 これまでに勤務していた美容室には、売り上げが上がる仕組みが構築されていましたか?
 実は、ほとんどの美容室経営者は、売り上げを上げる仕組みを構築することが出来ないでいます。
 やまうちの「商売人経営テキスト」が売れている理由は・・・・・・
 言わなくてもわかりますよね・・・・!
 
 「売り上げを上げる仕組みをオープン時から構築しておくことが最も効果的である」あたりまえの話ですよね・・!
 でも・・こんな当たり前のことさえも・・・・?
 
 オープンから売り上げが上がる仕組みを構築しておかなければせっかく多くの新規客に
 ご来店いただいても、儲からない美容室となってしまうということです。

 これから独立出店を検討している方は、必ず儲かる美容室経営の仕組みを始めからきちんと
 構築しておきましょう・・・!
 儲かる方法は、美容師頭のままでは構築は難しいと思います。
 商売人頭に切り替えて美容室経営を考える習慣をつけておきましょう。

このページのTOPにもどる

失敗しない美容室オープン準備期間の目安は「最低1年」

美容室オープン準備期間は、最低1年以上がよいのでは・・・?

その最も大きな理由は、勝てるテナントを見付けて頂くためです。

技術に自信のある美容師さんには、信じていただけないかもしれませんが・・・
「新規出店の成否は80%がロケーションで決まる」
残念ながら、これが美容室出店の常識なのです。

ということは、ロケーション選びを間違えたら、とってもヤバイことになってしまう可能性が、とっても高くなってしまうということになるんです。
それでは、テナントについて考えてみましょう。

自分で建物を建築する場合を除き、テナントを借りる場合には以下の3つのテナントのいずれかを借りることになります。
(1)  現在、空室中のテナント
(2)  現在、入居中のテナント
(3)  これから、建築予定のテナント
さて、ここで質問です!
(1)〜(3)のテナントを借りるメリットとデメリットをそれぞれ具体的に書き出して下さい。

これから美容室経営者となる皆さんには、自分の脳みそで考える、という経営者にとって不可欠な習慣を身につけていただくために、あえて答えは言わないでおきます。

負ける戦はしない!

一握りの、とってもお金持ちの方を除いて、失礼ながら多くの美容師さんにとっては、資金的に余裕のない独立開業になるケースが多いと思います。

そこで、ちょっとこれだけは知っておいていただきたいアドバイスをさせていただきます。
「ランチェスター法則」という法則をご存知ですか・・?

これは、大雑把に言いますと戦争をする場合に相手の1.5倍以上の戦力で戦わないと負けてしまうという法則です。
この法則を全く無視した出店が、激戦区に小規模美容室が新規参入するというケースです。
それでは、どうするかといいますとキーワードとしてまとめておきますので経営者頭に切り替えて考えてみてください。

「負ける戦は、初めから行わない。」

そして、負ける戦を初めからしないためにも「市場調査」や「競合店調査」などの各種調査がとても重要になってきますね!

このページのTOPにもどる

オープン行列美容室をつくるためのほんの一部の情報でしたが少しは参考になりましたか?

冒頭でお話をさせていただきました通り、オープンで行列をつくる方法とは、一つの方法ではなく様々な要素の組み合わせの結果であるということに、少しでも気がついていただけましたか・・・?

その中でも、テナント選定はとても大切です。
しかし、テナントだけがいくらよくってもうまくはいきません。
市場調査、競合店調査、聞き取り調査による裏づけがあってこその話になります。

しかし、いくらよいロケーションのテナントであっても、オープン販促の方法やその是非によっても大きく集客人数がかわってしまいます。そして、オープン販促を効果的に行なうためには、美容室のコンセプトやメニュー展開もとても重要になります。

そうなのです。繁盛美容室を創るにはすべての事項が密接に関わりあっているということなのです。

ということは・・・?
すべての事項に手抜きは許されないということになりますね!

美容室経営者は、一流企業の社長よりずっと大変なのです!

一流企業には、様々なセクションがあり、そしてそれぞれのセクションにそれぞれのスペシャリストがいます。
しかし、美容室経営においてはどうでしょうか・・・?

経営規模の差はありますが、どんなビジネスであっても経営をするということは全く同じことです。
例えば、商品開発、企画宣伝、人事教育などなど・・・・。
有能なスペシャリストが豊富な大企業とは異なり、美容室経営者はこれほど多義にわたる、すべての事項を綿密に自分自身で考えていかなければならないのです。
しかも、その結果がすべて自分自身に跳ね返ってくることになります。

例えば、チラシやホームページを作成しようと専門業者さんにお願いすることになります。
そうしますと、確かに「カッコイイ」チラシや「カッコイイ」ホームページが出来上がります。
でも、残念ながらほとんどの場合、期待ハズレの結果になるハズです。

その理由は、専門業者さんは指示された内容を指示された通りに体裁よく作成するのが専門業者さんの仕事だからです。
つまり、専門業者さんにどうしたら、より多くのお客様にご来店いただけるチラシを作成することができるのか・・・?
なんて・・・求めても残念ながらムダです。

なぜなら、残念ながらほとんどの印刷業者さんやホームページ作成業者さんは、マーケティングのプロではありません。
その結果、どこにでもある体裁だけカッコよく整ってはいるものの肝心の効果が上がらない自己満チラシや自己満ホームページが出来上がってしまうんです。

そうならないためには・・・?
 
自分で一生懸命に勉強するしかありません・・・。

ところが・・・・いざ、自分でやろうとすると頭を抱えてしまうのです・・・。

なぜなら、より効果がある・・ツールを作成しなければならないからです。

もしも効果がなかったら・・・
何十万ものお金をドブに捨てることになるばかりでなくお店を維持できなくなることにつながってしまうのです。

そう考えれば考えるほど・・・悩んでしまうのです。
 
印刷業者さんは、マーケティングの勉強を一生懸命勉強して効果のあるチラシを作成することが出来る専門の業者がお勧めです。

やまうちが関わったオープニングで、どうして行列ができるのか?

オープンチラシのほんの一部のポイントだけ、特別にご紹介しておきます。

そのポイントとはオープニングチラシに、競合店と決定的に差別化する作戦を最低5つ以上の作戦を必ず落とし込んでおくのです。
商売人推進係長のやまうちが、チラシの企画を考えるときには技術メニューも圧倒的に競合店と差別化をしてします。
その基本的な考え方は「商売人経営セミナーテキスト」に詳しく説明していますのでそちらをご参照下さい。

ところで、開業して従業員を雇用するとしますね!
そうしますと、給料規定や服務規程、マニュアルなども作成しておかなければ・・・!
ところが、多くの美容師さんにとって自店のオリジナル社内服務規程や接客マニュアル・給料規定を作成するという作業は、とっても大変な作業となるはずです。
正直な話、オープンまでのわずかな時間で、各種規定やマニュアルを作成するのには、時間的にかなりムリがあるはずです。

そんな場合には・・・・・・応急処置としてとりあえずパクッてしまうのです!

そして、時間的余裕ができてきたら、少しずつ自店なりに適した修正を加えていけばいいのです。
テナントを契約してからでは、オープンに間に合わせるだけの必要最小限の準備となってしまい、オープニング販促やオープン後の戦略が間に合わないということはこういうことです。
先ほど、パクればいいと言いましたが、多くの美容師さんが気が付かない方法に「アウトソーシング」という方法があります。
アウトソーシングとは、不得意分野は外部のその道のプロに任せてしまうということです。

「アウトソーシング」に関するご相談につきましてはお問い合わせフォームよりご連絡下さいませ。
皆さんの独立・開業の成功を心よりお祈り申し上げます!
頑張って下さいね!

このページのTOPにもどる

セミナー・講座ご希望がこちらから

SITE MAP
   美容室経営の考えを180度変える!美容室専門コンサルタントがあなたにあっ たご提案をします。
   【JSC美容室経営総合研究所TOP
SITE MAP
■JSC美容室経営総合研究所って…?
| 代表やまうちのプロフィール | JSC美容室経営総合研究所のテーマと考え方 |
| やまうち気まぐれブログ | 体験者の声・声・声 | やまうちメール無料相談 | | 無料相談はこちら |
■美容室経営が100倍楽しくなるレポート
| なるほど!納得の即効売上げアップレポート | リピート率アップ・失客率低下のポイント講座
| ここだけは完璧に抑えたい繁盛店の法則 | 売上げアップにつながるホームページリメイクレポート |
| こんなこと誰も教えてくれない失敗しない独立開業レポート
■サロンに更なる元気を生み出すJSC美容室経営総合研究所のご案内
| 現状に満足しないさらに前向きなオーナー各種限定セミナー | 絶対失敗したくない人だけに参加してほしい独立開業セミナー | 美容室の繁栄=ディラーの繁栄=メーカーの繁栄 | JSC美容室経営研究所有料メール・電話相談 | あなたのお店の戦略的頭脳的パートナーとしてのご活用 | オーナーズクラブのご案内
■美容室経営テキストのご案内
| 商売の基本なくしてサロンの繁栄なし即効売上げアップテキスト | リピート率アップ失客率ダウンシステム | | オーナーが変わらなければさらなる繁栄はなしオーナー必携経営ノート | スタッフトラブルの根本はサロンルームを明確に定めることサロンマニュアル・サロン規定 | 独立開業者80%が使ってよかった独立開業ノート | セミナー・テキストの注文はこちら
■インフォメーション
| 販売ツールのご案内 | やまうちのお店で働いてみませんか?初心者・新卒者大歓迎! |
| 講習・原稿執筆、関連企業のご依頼・ご相談 |
| JSC美容室経営研究所おすすめ企業のご案内 | リンク集 |
| プライバシーポリシー |

COPYRIGHT(C)2009 美容室 経営コンサル JSC美容室経営総合研究所 ALL RIGHTS RESERVED.